Loading…

雨のガリビエ峠

Posted by 沈さん@ForestSwing on 06.2014 修行。 2 comments 0 trackback
あめがり

午後からストレス発散の意味も込めてガリビエ峠(自称)へCigano GJ-15と共に向った。
到着して20分程弾いてたらいきなりの大雨・・。
急いでギターを車中に入れて暫し様子見。。。。
それでも雨は止まず。おまけに悪寒まで。これはアカンと撤収。



悪寒でアカン、そりゃイカン。



そんな雨のガリビエ峠(自称)でした。
もちろんな~んの練習にもなってません(笑)。

外で弾く場合のリスクの1つですね、天候って。あと通行人と(笑)。
でも条件揃えば最高に気持ちいいんでしょうけど。
2014.09.11 00:01 | URL | vito #- [edit]
天気ばかりは仕方ないですね・・(^_^;)。
通行人のいないところ狙いで行ってます。

鹿とか猪とか猿とは出くわすけど(笑)。
2014.09.14 09:08 | URL | 沈さん@ForestSwing #wLMIWoss [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ukuleleswing.blog70.fc2.com/tb.php/395-7f8213f9

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム