Loading…

Bei Dir War Es Immer So Schön

Posted by 沈さん@ForestSwing on 27.2013 その他。 7 comments 0 trackback
Bei Dir War Es Immer So Schön」という曲。もう大好きで大好きで
元々は1950年代のドイツの映画の主題歌らしいのですが(いまひとつ詳細が不明)Gypsy Jazzプレイヤーも数多く演奏しているこの曲、私はそもそもはJimmy RosenbergさんとAndreas Öbergの共演の動画で「この曲、いい曲だなぁ~」と認知したのですがBiréli Lagrèneバージョンで尚更ハマり、そこでようやくこの曲ジャンゴもやってるって事に気付き(^_^;)、そこからまたこの曲にぞっこんになりました。どんな曲かっていうと




ビレリ・バージョンですが、う~ん美しくも切なく優しい。。。ホレボレ・・。
流石のビレリという感じです。で、個人的に一番好きなアドリブが聴けるのがこちら↓。



Django Reinhardt NY Festivalでの演奏です。プレイヤーはstocheloか jimmyかだと思いますが、なんかジミーちゃんっぽいですよね、この弾き方。どちらにしろ、なんてロマンチック!。テーマにしっかり沿ったアドリブ、まだに名人芸というか天才的というか、原曲を相当好きでないと弾けないと思います。というかそう思いたいですね。でその原曲は↓。



ドイツ語の巻き舌も心地良い(笑)、そんな感じですがとても良い雰囲気の歌声ですよね~。この歌が主題歌の映画観てみたいですね~。


で、今さらだけど、このブログのカウンターが消滅しているのに気付きました(笑)。面倒なので復旧も新設もしませんが、別にそれでもいいですよね?。何の問題もないし



僕が五年前から好きで好きで仕方がない曲を紹介されていたので大興奮で現在三つの動画を一つずつ流しながらコメントを打っている山本ですw

やっぱりビレリのヴァージョンは「僕にとっての元祖」です、初めてこの曲を聞いたのも彼のテイクでした。曲が終わるのが切なくなるほどの美しさですよね。

ジミー?さんのテイクも大人な感じがしていいですね。

妄想癖のある僕は、この曲を始めて聞いた時(つまりビレリのテイクで)、脳裏に浮かんだタイトルは「戦争は終わった…」でした、白黒のモノクロ映像でWW2のヨーロッパ戦線の痛々しい爪痕がスロー気味に写されながら、この曲がBGMでかかっている感じを想起しました。

でも原曲は「美しいあなたとの日々」みたいなニュアンスだったと思います、違ってたらスイマセン。
2013.10.27 19:35 | URL | 山本大暉 #- [edit]
山本さん流石♪。私もこの曲がGypsyJazzにハマリ込んで行った起点となった曲です。
残念ながら嵌った動画のJimmy RosenbergさんとAndreas Öbergの共演の動画は無くなっているみたいですがJimmyがこの曲を歌いながら弾いてたのを今でも鮮明に覚えてます。

題名は直訳すると「あなたとの美しい日々」「美しいあなたとの日々」の様ですね。なんとかこの映画も観てみたいもんです。というか山本さんが弾くこの曲も聴いてみたいです。是非!。
2013.10.27 21:14 | URL | 沈さん@ForestSwing #wLMIWoss [edit]
この曲は名曲ですよね。
高校時代に英語ではなくドイツ語をやっていたので、タイトルがドイツ語でしたから目について曲でした。当時からジャズを聴いていたので、誰の演奏で聞いたのかは定かではないですが好きな曲です。
直訳だと「私の傍であなたは美しい」となるので「素敵なあなた」というタイトルになったんだと思います。

記憶違いのような気もするのですが、ライザミネリの映画キャバレーのなかで歌ていたような違うような・・・多分間違ってるな。
失礼しました。
2013.10.28 06:13 | URL | うえ #- [edit]
あ、ごめんなさい、早取りで別の曲のことを書いてしまいました。

貴方といれば常に美しい が直訳です。
2013.10.28 06:17 | URL | うえ #VSnRaRv6 [edit]
この主題歌の映画、少しyoutubeに上がってるみたいなんですが一部のみしか観てないので内容がいまひとつわかりませんでした(^_^;)。いずれにしても戦前ドイツを中心に広くヨーロッパで知られた映画なんでしょうね~。アマゾンのmp3ダウンローダーで曲名で検索したら相当数の同曲が出てきました。

しかし、優しく美しい曲ですよね(^^)。
2013.10.28 08:40 | URL | 沈さん@ForestSwing #wLMIWoss [edit]
ギターはジミー・ローゼンバーグとフランク・ヴィニョーラ
ベース ジョン・バーのトリオです。
2013.10.29 08:28 | URL | みっきー #rkCxmPSg [edit]
さすがみっきーさん!。やはりジミーさんでしたかー(^^)。情報ありがとうございます。こんな風に弾ければどれほど気持ちいいか!。そう思わされる名演ですよね♪。
2013.10.29 15:53 | URL | 沈の字@温泉に浸かりたい #wLMIWoss [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ukuleleswing.blog70.fc2.com/tb.php/352-a67ae195

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム