Loading…

19㎜ブリッジ装着!

Posted by 沈さん@ForestSwing on 10.2009 Guitar。 4 comments 0 trackback
昨夜未明、「お、そうだ!、確かホビー用のルーターがあったはず!」と電動○ケシの様な工作機械をガサゴソと取り出し、ブリッジの溝切り作業を行った。

1弦から5弦までは深すぎず、かといって浅すぎず、とってもいい感じで溝を「チュイ~ン」ってな感じで切っていたのだが、6弦目に差し掛かった時に我が息子が我が三畳書斎に入ってきてちょっかいを出し始めた。

で、6弦の溝、深く切りすぎた・・・

やっちまったものは仕方ない。とにかく弦を張ってみて、弾いてみて「アカーン!」って感じならばまだ2本あるうちの21mmバージョンを加工しようと腹を括った。で、完成したブリッジをとりつけてみた。


とりあえずすごく弾き易くなった


それはいいが、なんだか音にリバーヴが掛かってる。「ボディの中がコンサートホールやぁ~♪」だ。
楽しいのでそのままこの19㎜バージョンのブリッジを使おうと思うが、いいのかな、こんなんで?(-_-;)・・・。


るーた

電動コ○シ似と言うあたりが、ジェネレーションを感じさせます(笑)

なんにせよ弾きやすくなったことは何よりでした。

気になるのは、リバーブが掛かったよう・・・と、言うのは、外に拡がっていく音なのか、籠もりがちな音なのか・・・

なんて、まるで楽器が判らない宿六ですが、フッとそんなことを思いました。
2009.03.10 18:18 | URL | t@ #- [edit]
ガラスのジェネレーションな世代なボクタチならではの表現でしょうか?(^_^;)。

リバーヴ、若干篭り気味な感じでしょうか・・。でも「鳴り」自体はいいので暫くこのままで過そうと思います。

どうせ一人で弾いてるんだし(笑)。

で、久しぶりにチャイナ娘とも小一時間程遊びました。相変らず難しいですがなんかやっぱりいいっすよねーフィドルも♪(弾けないけど)。
2009.03.10 18:57 | URL | 沈-san #wLMIWoss [edit]
「リバーヴがかかったよう」という言葉をブリーフが引っかかったと読んでしまい、「何の話やねん」と思った自分に再度突っ込みを入れなくてはなりませんでした(笑)
2009.03.13 21:02 | URL | よっぱ #eX3MEDfI [edit]
篭るといえば篭るアイテムでしょうか。

僕はトランクス派です(ぜんぜん関係ないけど)。
2009.03.13 23:22 | URL | 沈-san #wLMIWoss [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ukuleleswing.blog70.fc2.com/tb.php/34-61a906c9

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム