Loading…

道具(モノ)について

Posted by 沈さん@ForestSwing on 04.2013 その他。 6 comments 0 trackback
串ヶ森トレッキング

やっほー♪。

1型糖尿病になって初めてのお山♪。注射器持参で歩いた森は、ただ単に「適時にお注射を打つ」という事意外は別段変わりもなく相変わらずの優しさと森厳さで私を迎えてくれました。とはいえ今後も注意に注意を重ね、万が一の事が無い様に、他人に迷惑を掛ける事が無い様に今まで以上に「安全」に留意しなければなりません。まぁこれはオトナとして当然の事ですが。

数年ぶりに縦走した峰々。縦走というには大げさですが、相変わらずこの山は素晴らしい。ルートを構成する小路もなんだかとても可憐で心が本当に癒される、そんなコースです。新緑が芽吹いたらまた来よう。

今回、新しい道具を試しました。右上の27ℓザックとその下の山靴です。両方共いい感じで今後も山の良い相棒になってくれそうです。

道具といえば、私には「モノ」に対してある一種の信仰じみた思いがあります。それは非常に当たり前といえば当たり前な事なんですが「物を大事にする人の所に物は集まる」という事です。自身の事を言うのもおこがましいのですが私は手元に来た「モノ」に対して決して粗末には扱いません。自転車操業的な趣味への投資の為に手放す時にも「ありがとな!」という気持ちを抱きつつ手放します。結局は手放してるので大事にしてるとはいえない部分もありますが(^_^;)。とはいえ人と同様、モノも縁のあるものと縁の薄いものがあり、縁(えにし)深きものはいつまでも我が手元にて存在し、そうでないものは走馬灯の如く流れ去ってゆきます。出来れば一度手にしたものはずっと手元に置いておきたいのですが、使わないモノをそのまま埃まみれのまま置いて置くというのは私は嫌いますのでそうなるのなら使ってもらえる方に譲るなりしてそのモノが持つ本来の働きに殉じられる様にしたいと思ってます。今回手に入れて使用してるバックも靴もその機能と目的を十分に発揮させてやりたいとそう思ってます。

さて我が愛器のDell' Arte ラッチョ・ドロム。こいつの本来のポテンシャルを出してあげる事は我が技術的にほぼ不可能に近いですが(笑)、せめてコイツが「まぁそれなりに楽しいモノとしての人生だったわ(笑)」なんて思える様に付き合っていきたいなぁ~なんて思っています。



とまぁ、他愛の無いお話でございました(^_^;)。

ネットオークションとか使ったことのない私は考え方に気付かされる話です。

私はなにかと捨てられないタチです。中学のころの雑誌とかはじめて手に入れた錆びついたカメラ、子供の頃の引き出しの中身のようなものまで…断舎利が必要ですね。 
あと使わないもので大事にしてる代表格はなんといってもLPレコードです。(笑)
2013.04.06 00:02 | URL | vito #- [edit]
雀で御座います。
 僕は反対に孤児院の園長でして。我が家の離れは恵まれない?子供でいっぱいです。そんなに集めてどおすんの?ってよく言われます。その時に右手を出してグリコを作ります。だって僕はニギリだもん。って言ってやります。<手放さないってヤツですね>基本的にはガラクタや趣味じゃない物はいりません。人はコレクタ-と言いますが、最近は其れもアリかな?と思うようにもなりました。
 最近僕のブログから音楽系を切り離したブログを立ち上げました。少しずつ僕のCOLLECTION<病気>を紹介したいと思います。因みに八神さんは前に僕のブログを覗かれてるみたいですね<笑>
 雀胡楼の雲に乗りたい で検索して見て下さい。
  
2013.04.06 09:16 | URL | 雀胡楼 #mQop/nM. [edit]
ネットオークションの登場と自転車操業でなければ遊べない環境(^_^;)、そして実家の全焼という否が応でも断舎利な出来事があったせいでの現在の心持ちです(笑)。LPなんかホント、ぜ~んぶ実家においてたせいで全て煙と消えてしまったもんなぁ・・・。
大事に保管出来る環境、羨ましいです~。
2013.04.06 19:22 | URL | 沈さん@ForestSwing #wLMIWoss [edit]
貴方でしたか!(^-^)。どうぞロビンちゃんの事よろしくお願い致しますm(__)m。
しかし凄いギターと機材関係のパラダイス!。何気に見えるブライアン・メイ・モデルに「欲しいー!」と身悶えしてしまいます。セルマカ系も凄いですね!。全部弾いてみたい触ってみたいです。まさに夢の城♪
2013.04.06 19:25 | URL | 沈さん@ForestSwing #wLMIWoss [edit]
以前はLPレコードを150~200枚ぐらい持っていましたが、生活に追われカミさんと子供に場所を奪われるにつれその数も減りいまでは10枚あったかな?それでも捨てられないのはもう業という以外ございません。

数を減らすたびに、「記憶の中に音は留めてある!大丈夫だ!」と納得していたつもりでしたが、世も変わりYoutubeで昔の音楽を聴く度に「あれ、こんなだったっけか?」と思う始末。
残っているのはその時の感動だけなんだと最近思っています。

雀胡楼さんのブログ拝見させていただきました。ギター愛好家のワンダーランドやぁ!!という感じ。まさに夢の世界ですね。
ギブソンのLタイプ、目が釘付けで離れられませんでした。いやー、世の中広いなぁ。
2013.04.07 14:54 | URL | うえ #VSnRaRv6 [edit]
ちょっと悲劇の主人公を気取りつつかっこよく言うと、「不治の病」ですがとっても元気です。発病以前よりホンの少し健康に注意してるので前より余計に元気になるかも知れません(笑)。

私もユーチューブで懐かしいのをよく聞いてます。それを見ながら聞きながらだと一人酒が進んで困りますけど(^_^;)。いや、だから健康には留意してますよ・・・
2013.04.07 18:53 | URL | 沈さん@ForestSwing #wLMIWoss [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ukuleleswing.blog70.fc2.com/tb.php/319-5313b882

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム