Loading…

いろんな「いいなあ~」。

Posted by 沈さん@ForestSwing on 04.2012 その他。 0 comments 0 trackback
げーと

のっけからManouche Jazzと関係ない画像ですが(^_^;)、先程まで自動車道開通イベントのサイクリングってやつに行ってました。小学二年の息子との親睦の為の参加という主旨でしたので自分のペースでの走行とはいきませんでしたが、まぁそれなりにいい気分転換にはなりました。

共にイベントに参加する皆様の自転車を眺めていると、まぁ~ホント、いろいろあります。バリバリのカーボンロードからママチャリまで、年齢も園児から古稀前後まで。そんな中いろんなロードを眺めていると「あ、これオレに合う」とか「これはあわねぇな」とか勝手に想像して楽しんでる自分がいました(笑)。ここに書いてもしょうがないのですが目下ワタクシはBMCってメーカーのロードにぞっこんです。もうね、デザインがいいの!。性能は私の使途ではどれに乗ってもそんなに変わんないだろうし。今日も一台BMCのマシンを見かけましたが、「オレ向き!」と心底思いました。変えないし買えないけど(笑)。

この「オレに合うんじゃないだろうか?」という錯覚とも啓示とも自己暗示とも思える感覚、きっと誰しもあると思います。Manouche Jazzにおいては好きなプレイヤーとか好きな楽器、そしてフレーズなんかも。私も「これが好き♪」というフレーズが幾つかあり、それを無理やりソロに入れようとしていつも失敗する、そんな事を繰り返してますが(^_^;)、フレーズに限らず、同じセルマー・マカフェリタイプのギターでもその音色がそれぞれ違いますのでその同系多種な音の中でも個々の嗜好ってのは「この音きっとオレ好き♪」と思える楽器選びの重要なファクターになってくると思います。

つい最近、「あ、これ、オレ、好きだ!」なんてギターを見っけてしまい、あーいいなーいいよなーなんて思ってたら夢にまで出てくる始末となりホトホト困ってたのですが(^_^;)経済的に秋頃までは身動き取れない用件が出来て幸いにも最後の1歩を踏みとどまっております(笑)。いやホントは思い切って飛び込みたいんだけど踏み止まらざるを得ない状態となっております。踏み出せる時にそれがあるかないかはもう先にも述べた「ご縁」という範疇に入るので縁あれば、という感じではありますが心の中では「それまで売れないで・・」とお店に大変失礼な事を思ってたりもします(笑)。

とまぁ、さわやかなサイクリングを終えてさわやかになってるはずなのに、相変わらず妄想に悶々する結果となったのはある意味私らしくてとてもサワヤカだと思います(笑)。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ukuleleswing.blog70.fc2.com/tb.php/243-03b5724f

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム