Loading…

ボキャブラリーの貧困さ

Posted by 沈さん@ForestSwing on 09.2012 修行。 6 comments 0 trackback


今日は休み。

午前中のんびりとギター弾いて遊ぶ。久々に「今宵一人で」をリズムを録音してそれに合わせて弾いてみた。
ガチャガチャと雑音が入っているのは雑な録音体勢故の事なのでそれはまぁいいとして、問題はテーマ以外のアドリブ。

・・・ホント、「らしさ」がねぇよ・・・

ある程度音は合って、そしてそれなに形にはなりつつあるにしても、Gypsy Jazzらしさ、ジャンゴのフレーバがちっとも感じられまへんがな。。。う~ん原因はわかっているからアレなんだが(^_^;)。。。

もう腹くくって、せめてちょっとしたフレーズだけでもコツコツとコピーする癖つけなきゃアチキはいつまでも籠の中の鳥でありんすなぁ・・。

まぁボチボチやりまひょか。



って誰想定の文章だよ(笑)。

たぶん、自分と同じ悩みです。

ちょっとギターで煮詰まって、偶然ここ数日どうしようか考えていました。

それで、いろいろ考えた結果でた結論もほぼ一緒です。

だから、私想定の文章でしょう。

ただひとつ違うのは、自分はアドリブ自体まったくしたことが無い。ひとつも弾けないということかな。更にずーっと下の次元の人間がいるってことですね(笑)

真面目な話、自分は1947年以降のDjangoの演奏がとくに好きなので、晩年のフレーズの耳コピから手をつけてみようかなと。
もうひとつDario Pinelliのyoutube chに練習動画があるので、あれテンポ落として練習しましょうかね。
http://www.youtube.com/user/clubmanouche/search?query=guitar+lessons
2012.02.10 09:15 | URL | 八神丙午 #mWt2sFS6 [edit]
毎度的確なご指摘とオススメ動画のご案内ありがとうございます(^-^)。
自分自身で原因と解決策はおおよそわかっちゃいるんですが、何しろ私は譜面が苦手で耳コピ能力も低いときたもんですから(^_^;)…

教えていただいた動画などでなんとか打開していきたいです。
それと私もエレキなジャンゴ大好きです♪。
2012.02.10 09:45 | URL | 沈さん@仕事中 #wLMIWoss [edit]
こんにちわッ♪
なんとカッコイイ画像でしょうか!!
感激していますよ!

沈さんのセンスの良さはピカイチで・・・
「センス、いいなぁーーー」と思い続けています^^

"籠の鳥"・・打ち破ってくださいね♡
2012.02.12 09:10 | URL | suzu. #- [edit]
自分も音感は悪い方ですが「ループ再生」「速度を落とす」ことができる21世紀の未来の道具に頼り切っています。フリーソフトがどらえもん状態です。若い頃あったらな・・・

フリーソフトはセキュリティー危険度がまったくゼロではないので人には勧めませんが、レコーダーなどで速度落とせたりループ再生出来たりするハードがあるみたいなので、安くあるのを探すのも手かもしれません。

(個人情報入れない決済銀行取引しない、音楽専用格安ノートパソコンを増やすのも手かもしれませんね)
2012.02.12 11:02 | URL | 八神丙午 #mWt2sFS6 [edit]
ぶっちゃけ音源の長さを埋める画像を無理やり引っ張ってきてるだけで、あまりちゃんと考えてなかったりするんだけどありがとう(笑)。

すずさんみたいな綺麗な絵が在庫にあれば自慢も出来るんだけど私のPC内のあり合わせではアレが精一杯っす(^^;)。
2012.02.12 14:05 | URL | 沈さん@お仕事中 #- [edit]
そういえば再生速度を変えられてキーは変わんないっつー安物ICレコーダーを持ってました!。そうだこれで弾いてみたいフレーズを録音してスロー再生すりゃいいんだ!。

八神丙午さんの指摘は痒い所に手が届きます♪。
2012.02.12 14:12 | URL | 沈さん@お仕事中 #0Z6k.o.Q [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ukuleleswing.blog70.fc2.com/tb.php/233-4fa673a9

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム