Loading…

早いテンポでのピッキング

Posted by 沈さん@ForestSwing on 24.2011 修行。 5 comments 0 trackback
第三サモア

あー昨夜は飲んじゃった♪。酔った勢いで3つも更新しちゃった♪。今日の朝は軽く頭フラフラしちゃってた♪。
でも天気が良いのでギターとコーヒーセットを持って鬼ヶ城山系の中腹にある我が心のサモア、その第三サモアともいうべき風光明媚な場所へ行きました。で、少し真面目に練習。

ミディアムテンポの曲のアドリブソロはまぁそれなりに自分が楽しめる程度には弾けるようになってきたと、我が低いハードルを省みてもその様に思えるのだが、如何せんテンポの速い曲になると(マイナースイングレベルでさえ)右手のピッキングが着いていかなくなる・・・。左指に追いつかないのだよこれが・・・。

今更ながら才能の無さにがっかりする。左の運指とピッキングのズレ、次第にたどたどしくなるピッキングにイライラは募りその為余計な力も入り益々思い通りに動かなくなるピック。少しは弾ける様になってきたかな?なんて思ってた自分に腹が立つ。まだまだ入り口にも達してないぞ俺!、と気を引き締めていると

「あのぉ~ここいいですかぁ?」と椅子持ったオジサンが(同年代位だろうな)立っていた。
「へ?」と気の抜けた返事をしてると「鳥の観察をここでしたいと思いまして。今、猛禽類(鷹)の渡りのシーズンなんで」という事だった。そして暫し歓談。全然知らなかった鷹や鷲の渡りについて教えてもらう。鳥のお話を聞いてるとなんか落ち込んだ気持ちが楽になる(笑)。

しばらく誰も来ない山の中腹の広場でおっさん二人が並んで方やギター弾きながら、方や巨大な望遠レンズ付きのカメラを覗きながら呆けて過ごす。小鳥の鳴き声が聴こえる。まだ蝉の声も聴こえる。のどかだ。。。

これだよ。このゆるさが大切なんだよ。

まだまだギター、ヘタクソだけど、出来ないなら出来ないなりに、少しでも弾ける様になる為に地道にのんびり精進しようと改めて思った心地よい風の吹く第三サモアであった。


遠くで蜩の声が聞こえるよー
いい雰囲気ですね♪

渡り鳥の調査・・
うちの近所でも川の側で寒い晩秋に1日イスに座って鳥観察してたなぁ・・

沈さん!ガンバ!!
秋も深まりつつありますので~ガツンと沈さんの曲、聴かせてください!!
2011.09.26 12:24 | URL | suzu. #- [edit]
そんな事があって、少し鷹の渡りについて調べてみました。
へぇ~!と思う事があって面白かったです。野鳥の観察も面白いかもぉ~♪。

僕の曲聴いたらそのまま厳冬期になっちまいますよ(笑)。。。
2011.09.26 19:33 | URL | 沈さん@ForestSwing #wLMIWoss [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.09.27 15:53 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.09.27 16:01 | | # [edit]
ご教授ありがとうございますm(__)m。
さっそくやってみます♪。
2011.09.28 10:46 | URL | 沈さん@ForestSwing #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ukuleleswing.blog70.fc2.com/tb.php/195-dcb7b20c

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム