Loading…

結論(12or14)

Posted by 沈さん@ForestSwing on 05.2011 Guitar。 2 comments 0 trackback
1

数ヶ月楽しみながら学び悩んだ「12フレットジョイントでいくか14フレットジョイントでいくか」という、極々個人的な理由による今後のギター選びに関する考察と迷走、ようやく結論が出ました。今後の事を考えて14フレットジョイントモデルを我が生涯の伴侶と致す事をここに誓います。別に誓わなくてもいいんだけど。。。

同好の志が少なく、またショップもほぼ皆無な僻地暮らしにおいて、「やぁやぁ、そいつは良さそうなギュイターだね。どれどれ少し弾かせてもらえないかい?」なんて他人の持つセルマー・マカフェリモデルを試奏するなんて機会は殆ど、というよりまったくない都合上、私たちカントリー暮らしの人間はもう一か八か買っちゃうしかそれを試す機会が無い。それと例え少し弾かせてもらっても天候や湿度の関係で音自体は大きく変わるし、最初弾き辛く感じても数日経てば非常に具合がよく感じたりもするので実際購入し、そして身近にて愛でていくしか自身との相性もわからない。とはいえ、その選択肢を狭める為に試奏ってのがあるんだけど。


それと今後いろんなギターを弾きたくなっても12フレットジョイントモデルであればそのチョイスはDホールのマカフェリモデルしかなくなる。もちろんメーカーやビルダー、また素材により結構な選択肢は生まれてくるであろうが、14フレットジョイントモデルの様にオーバルもDホールもという訳にも行かず、また市場に出るその多くは14フレットジョイントモデルが大半を占めるので選択肢が大きく広がるのである。日本女性、フランス女性。中国女性、韓国女性としか付き合えないところが、日本フランス中国韓国はもとよりベルギーやイタリア、ドイツやオランダその他多くの国々の女性とお付き合い出来るって訳である。

例えがアレだけど(笑)。

2

そんな事も踏まえながら、これからは14フレットジョイント1本で精進していこうと思ってます。
まぁ私が12も14も関係なく上手く弾ければなーんの問題もない話なんですけどね(+_+)・・・。

例えが、、、


とっても大好きです!(笑)


最近、僕の相方も14fのDホールに持ち替えたようです。

Dホールかっこいいですよねぇ。

僕は、一生物に出逢うのはまだまだ時間がかかりそうです(笑)
2011.09.05 20:50 | URL | Ajijawa #- [edit]
こんな例えの方が殿方諸氏にはわかりやすいかと(笑)。
個人的にはオーバルよりDの方が好きです。もちろんオーバルも好きですが、自身に聞える音がDの方が大きくて好きです。でも音が大きい分ヘタさ加減がよくわかってその点はキライです(^_^;)。

僕もまだ一生物には出会ってませんが、きっと出会うであろう女性、いえギターを見極める為にもこれからもいろんな女性、いえいろんなギターを弾いてみたいと思います。
2011.09.06 06:12 | URL | 沈の字 #wLMIWoss [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ukuleleswing.blog70.fc2.com/tb.php/188-e1914d6c

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム