Loading…

どっちも好きなんだもん

Posted by 沈さん@ForestSwing on 19.2011 Guitar。 2 comments 0 trackback
やっほー。
やま

お山に登ったりいろいろと夏の諸行事を堪能する今日この頃、すっかりギターから遠ざかっております(^_^;)。
とはいえ、遠ざかるといえども数ヶ月スパンでの話しではなく数日間・・ってとこですが。遠ざかっていて、久々にギター弾いてもそんなに腕は変わってないってのが些か残念な事ではあります。

・・なんか、やりきれねぇな(笑)・・。


とまぁそれはともかく。
先般「12フレットジョイントモデルと添い遂げるか、はたまた14フレットジョイントと一生を共にするか」というテーマで悶々としてるって事を書いたと思いますが、それ以後暫しGitane D-500 (12フレットジョイントね)を封印して、Dell Arte DG-RN1のみを弾いておりました。そして今度はDell Arte DG-RN1を封印、今手に取れる所にはGitane D-500 しかありません。
12
結果、やはりというかわかってた事だけどというか・・、

Gitane D-500 が私にはフィットしちまうんだなこれが。
四肢が短いという猫のマチカンの様な昭和の日本人体型の残滓を色濃く残す我が体型から鑑みても、そのキュートで短めな腕の長さには12フレットジョイントのネックの長さが丁度いい。ちなみに足の長さは関係ない。強いて言うならギター弾く時に高めの椅子が辛いって事だけだ。

とまぁそれもともかく。
弾き易く体にフィットするのはマリオさんオリジナルの12Fジョイントモデル。これはもう紛う事なき事実だ。ハイポジションの弾き辛さ、そして市場に出てるGypsy Jazz系のギターの選択肢が狭まるのは仕方ないがやはりこの「弾きやすさ」というのは捨て難い。14Fジョイントの長いネックも魅力あるけどなぁ。やっぱりハイポジション弾き易いし・・。

Dホールモデルも14Fジョイントに・・と思っていたけど、ここに来てまた迷宮に嵌りました。。。両方持ってりゃいいんだけど現実にはギターは2本以上要らないし金銭的余裕もないし。


仕方ない、またもう少し楽しく迷い道クネクネするか(笑)。

楽しい夏休みになりましたね♡

究極のギターを探して・・・
女性を選ぶのと一緒かな^^

しばらく迷い道クネクネータノシンデくださーい♪
2011.08.20 18:05 | URL | suzu. #- [edit]
まだ暫く現在過去未来を彷徨います(笑)。
50代になったら「この1本!」を手に入れる予定ですが、それまでには方向性を見出したいと思ってます。ヘタなりの1本を(笑)。

夏はまだ終わりません。とりあえず明日は自転車予定ですが、どうもなんだか雨っぽいです。。。
2011.08.21 18:10 | URL | 沈の字 #wLMIWoss [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ukuleleswing.blog70.fc2.com/tb.php/185-bef7dcc7

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム