Loading…

Autumn LeavesとLuna De Fuego

Posted by 沈さん@ForestSwing on 04.2010 その他。 2 comments 0 trackback
エリック・クラプトンの新譜「Clapton」。何を思ったか「枯葉」を演っている。

これがいいのよぉ~。ベタだけどいいのよぉ~。枯れた声と洒脱なギターソロ。あぁ~今夜は飲むぞ!(笑)。

d500
それはともかく。
久々にGitane D-500 の弦を交換した。
ん?、久々?・・・え・・もしかしてGitane D-500 の弦交換って初めてじゃ・・・。

愛用のPyramid弦の持ちがいくらいいとはいえ・・・。我ながら物持ちが良すぎる
確かに弾いた後は毎回きちんと手入れしているとはいえ。。。

ま、経済的でいいけどね。

で、交換後は流石に音が違いました

head
それと20代中盤からずっと聞き込んできたジプシーキングスの曲で「Luna De Fuego」という曲があります。
訳すと「情熱の月」。この曲のタブ譜も手に入れました。弾けるかどうかなんて関係なく(笑)とてもワクワクしております。

しかしいいなぁ~クラプトン

いいよね~v-34
すずもクラプトンの枯葉聴いたよ~~

お休み前にFMから~この曲が流れてきて・・・静かに聴いてマシタ^^
2010.10.10 17:10 | URL | suzu. #- [edit]
すずさん>
いいよね~♪。ボクも毎日通勤途中に聴いてます。
2010.10.11 20:20 | URL | 沈の字 #wLMIWoss [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ukuleleswing.blog70.fc2.com/tb.php/104-8ae2fb8e

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム