Loading…

40年ぶりの大寒波(だったらしい)

Posted by 沈さん@ForestSwing on 26.2016 Guitar。 2 comments 0 trackback
かんぱ

お陰で三日間帰宅難民させて頂きました(笑)。


久々に帰宅して三本を交互に弾いたら、すべて#ってました。
これが梅雨時期なら♭てんでしょうね。


こんな三人の美女たちですが、低温度・低湿度で弾くなら断然オーバルのManouche Latcho Dromがいいっすね!。弦高も音もすごくいい!。
その次は安定のCigano GJ-15。こいつはいつ弾いても良かれ悪かれそんなにキャラが変わらない(笑)。
一番エリアが狭いのがFrançoise。こいつは自分の調子と気温と湿度の全てが好みにならないと、ホントじゃじゃ馬(笑)。でもそれが合致したらすっげぇ素晴らしく楽しい空間を生み出してくれる。

ギターって、基本的なモノが出来れてば、あとは結構そんな状況でのチョイスになるよね(笑)。
でも三者三様Fantastic!です!(^^♪。
 HOME 

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム