Loading…

池田屋騒動

Posted by 沈さん@ForestSwing on 30.2014 修行。 8 comments 0 trackback
いけだや

時は平成二十六年、真夏の太陽が照りつける西予市は宇和町卯之町。我ら揺々青色団は某一宮大兄の説明不足な情報を手掛かりに各々楽器を携え卯之町は「ギャラリー喫茶・池田屋」の離れの酒蔵に「頼もう!」とずずいと押し入った。


っていう感じで参加したライブ。三人での練習が全然出来なかった事に若干の不安を抱えながら40分ほどガッツリ演奏をさせていただきました。プレ・デヴューは海の近くのコンクリートの上、二回目は公民館の畳の上、そしてようやく舞台の板の上に我々Swing Bleuは立つ事が出来ました。う~ん感慨深い。

演奏させていただく機会をいただいた事は勿論ながら、多くの素敵な方々に出会えた事が何よりも我が身の果報で、心底ご縁に恵まれているなぁ~としみじみ思った次第でございます。

演奏自体は個人的な反省点は多々あるものの、まぁそこそこイケたんじゃないだろうかと自賛しております。とはいえヘタクソな自分に凹んでる部分もあったりはしますが(^_^;)。

イアンさん、茜さん、そしてメインのウクレレの御二方、そして写真を快く頂戴させていただいた森さん、イベント関係者の皆様、本当にありがとうございました。これを機に今後もご厚誼賜りますればと願っております。そして我がSwing Bleuの御二方、ホント二人に出会えてあたしゃ~シアワセもんです。来月練習&反省&慰労会をやりましょ♪。

池田屋、とても素晴らしい空間でした。また是非あの舞台に立ちたい。出来れば涼しい時に(笑)。
 HOME 

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム