FC2ブログ
Loading…

師走は歩いてこない。だから歩いていくんだよ。

Posted by 沈さん@ForestSwing on 05.2018 修行。 4 comments 0 trackback



師走。


いよいよ激務の日々が近づいてきた。あー憂鬱(^^;。。。
という事で例年の如く年末から2月後半まではギターを弾くという心の余裕が無くなる。それと疾病から来る指の血行不良。
あーますます憂鬱(^^;。。。


でもだ!、来年如月に何だかスゲェ出来事が起こりそうなので頑張る!。
出来たら単に観客として楽しみたいんだけどね(;^ω^)。。。

怒涛の霜月3連休。

Posted by 沈さん@ForestSwing on 26.2018 修行。 4 comments 0 trackback
はし

25日夜。


宇和町は「下ノ町ハシエンダ」さんで演奏させていただいた。

前夜は京都からお越しのNさんKさんご夫婦と痛飲(俺たちだけか(笑))しつつSessionさせていただいたのだが、そのハシエンダさんで演奏する「仕上げ」をすっかり、というか思った通りに(笑)出来なくて、もういつものように本番丸投げで演奏させていただいた。


いつもの通り自損事故。。。


で、結果は。


凄く良い空間だったと思う。
食器が重なる音、テーブルでの会話、グラスの音、それが演奏してる私達にもとても心地良く、そして曲が終わる度に「良かった~(^^♪」なんて言ってもらえる空間。それはある意味私たちの理想とする空間でした。


ま、個人的反省点はテンコ盛りなんだけど(;^ω^)。。。




素晴らしい機会を与えていただいた大池さん森さん、そして魅惑的なマダムの皆様、そして若き猛る音楽好き達に心から感謝を!(*´ω`)。

次回の演奏。

Posted by 沈さん@ForestSwing on 16.2018 修行。 2 comments 0 trackback
25日

刺激。

Posted by 沈さん@ForestSwing on 06.2018 修行。 4 comments 0 trackback
しげき
 

色々と刺激を貰ってる。
Gypsy Jazzの世界からも私生活の中からも。


自分に何が出来るか、なんて思い上がりはほぼ無いんだが、出来ることを出来る範囲でやっていこうと改めて思っている。
それが例え自慰行為だとしても。


でだ。


もうね、ぞっこんなのよ!Stringphonic Chorusさん♡。
Altamira M01F Antiqueも大好きなんだけど、次元が違うというか材が違うというか値段も違うというか(笑)。
でもあれだ、手元にオーバルが無くなったってのはちょいと問題だな。一応Gypsy Jazz好きとしては若いものに示しがつかないというか何というか。。。


やっぱりいるよねオーバルホール!(笑)。よしヘソクろう!(*´ω`)。


なんて事を心に誓いながら、演奏時のビジュアル的な事も少しは考えたいなと思う。
見た目大事だよね!( `ー´)ノ。


完全なるオッサンだけど、少しでもエスプリを感じてもらえるような、そんないで立ちも大切かなぁ~なんて思う。
ま、とりあえず黒ければええか!ってのは変わんないんだけど(笑)。

Stringphonic Chorus

Posted by 沈さん@ForestSwing on 28.2018 Guitar。 4 comments 0 trackback
こーらす

Stringphonic Chorus。

相当気に入ってます!(*´ω`*)。





 HOME 

プロフィール

沈さん@ForestSwing

Author:沈さん@ForestSwing
Manouche Swingが好きです。
Gypsy・Jazz、Gypsy・Swingに寄り添う暮らしを森の国にて送っています。技術的な伸びしろはもう多分ありません。酒好きです。でも最近すぐ寝ます。困ったもんです。



最近のトラックバック

カレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム